<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2011年カレンダー完成!!

2学期も残り2週間。いよいよあわただしくなってきたようなこの頃です。でも、雪もなく、なんとなくいつもと違う師走です。
12月8日、2年生のお友達が「なかよし学級で作ったカレンダーをお部屋に飾ってください。」と届けてくれました。
d0162600_15562236.jpg

さっそく、今年度のとら年のカレンダーにつなげてはりました。
とってもかわいいうさぎの絵です。
とら年からうさぎ年へのバトンタッチももうすぐ。
来年も良い年になるといいですね♪  
d0162600_1557133.jpg

[PR]
by kujira2006 | 2010-12-14 15:59 | その他

理科の授業

今年度は3回にわたり北海道教育大学釧路校大学院より高久全生(たかく みつお)さんが理科支援員として羅臼小学校に来ていただきました。
d0162600_15365119.jpg

文字通り、理科の授業の支援員として担任の先生のお手伝いをしたり、自ら授業を行ったり、理科室の整頓など働いてもらいました。12月8日が最後の授業でした。高久先生のおかげで
子どもたちの理科好きが増えたような気がします。

また、7日(火)は北海道教育大学釧路校の境准教授が釧路地方気象台と連携しながら
「津波の授業」を行いました。
d0162600_15385597.jpg

スマトラ沖の津波の映像を見たり、波と津波の違いを実験をしながら学習しました。
d0162600_1540712.jpg

今後も外部講師に来ていただくなど様々な方法をとって、子どもたちの学力の向上を図っていきたいと思います。
[PR]
by kujira2006 | 2010-12-14 15:40 | 学習

福祉の授業

最近の本校「総合的な学習の時間」の取り組みを紹介します。
12月9日(木)3校時、6年生では「人権教室」が開かれました。羅臼町人権委員の山中さんと石黒さんが来校され、ビデオ「しんちゃんが泣いた」を鑑賞しました。生まれつき足に障がいを持ったしんちゃんを通し、主人公やクラスの仲間が成長していく内容です。
d0162600_1514128.jpg

山中さんのビデオの振り返りの質問で子どもたちは思いやりの心が育まれたのではないでしょうか。

また、8日(水)は5年生が「幼稚園訪問」を行いました。
以前に、幼稚園の先生においでいただき、幼稚園の子どもの特徴などを教えていただき、それをもとに交流の準備をし、8日に出かけてきました。
d0162600_15153439.jpg

手品集団遊び等をグループ毎にリーダーとなり進めていきました。よりわかりやすくと、話し方や進め方を工夫して進めてくれたので、小さい子も興味をもって参加してくれました。
d0162600_15163592.jpg

5年生の皆さんにとっても良い体験になり、同時に幼稚園の先生の仕事に触れる良い機会になりました。
[PR]
by kujira2006 | 2010-12-14 15:20 | 学習

ほくでん「おもしろ理科実験教室」

12月4日(土)ほくでん主催の「おもしろ実験教室」が春松小学校でありました。
本校からは4,5,6年生で希望者10名が参加しました。
テーマは「色が変わる星座ディスプレイ」で光の進み方の学習でした。
d0162600_16124992.jpg

水槽の中をレーザーポインタの光がどう進むか実験し、光の性質(直進・反射・屈折)を学習しました。また、星座絵をはりつけたデコパネルに光ファイバーをさして、星座ディスプレイを制作しました。
d0162600_1614145.jpg

このような教室に進んで参加しようとすることは素晴らしいことです。楽しく勉強できた一日でした。
[PR]
by kujira2006 | 2010-12-06 16:16 | その他

平成22年度羅臼小学校公開研究会開催

12月3日(金)本校の公開研究会がありました。管内の先生方、教育大釧路校の学生など約40名が来校し先生方の英語・外国語活動教科(国語・算数)の二つの授業を参観してもらいました。
d0162600_161158.jpg

「話そう・聞こう・つなげよう みんなで学びを創る」という研究主題のもと、「みんなで学びを創る」ことに重点をおき、「思いや考えが響き合う授業」をキーワードに研究を3年間続けてきました。今年度が最終年度でした。
d0162600_1631630.jpg

午後からの研究所協議では他校の先生方や学生、それに助言者として来ていただいた
根室教育局義務教育指導班主査 石川一美様
羅臼町教育委員会教育指導主幹 山崎 守様
から助言や示唆をいただき研究を深めることができました。今後も子ども一人一人の目線にたった楽しい学びの機会を創造・展開できる授業づくりを目指し、研究・実践を積み重ねていきたいと思います。参加していただいた先生方、学生の皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by kujira2006 | 2010-12-06 16:07 | 学校行事

「車いす介助体験」(3年生総合的な学習の時間)

12月2日(木)3年生は総合的な学習の時間で「車いす介助体験」を行いました。講師は本校保護者でもあり、羅臼町社会福祉協議会に勤務する磯島寿生さんです。
d0162600_1547071.jpg

子どもたちが教えてもらったことは、
「乗っている人を思いやる気持ち」
「目線を合わせて話をすること」
「恐怖心を与えないように必ず○○しますと声をかけて車いすを操作すること」

などです。
d0162600_15474139.jpg

子どもたちは
「乗っているおじいちゃんたちの気持ちがわかった」
「介助する人はたいへんだ」
などの感想がありました。
相手の立場に立って考えることの大切さを改めて学習しました。
[PR]
by kujira2006 | 2010-12-06 15:51 | 学習