写真で見る東日本大震災、奥山さんの講演会

士別市の写真家(スタジオ夢物語社長)奥山陽一さんから東日本大震災での被災地の写真20枚が送られてきました。22日(月)より玄関ホールに貼り、子どもたちに見てもらいました。
モノトーンの写真が大震災の爪跡を悲しく写し出していて、心が痛みます。

d0162600_18472711.jpg

また、25日(木)には写真を提供してくださった奥山陽一さんを講師に迎え、全校道徳「写真で見る東日本大震災講演会」を行いました。本校の多目的ホールに全校児童220名が集まり、奥山さんが撮った写真の解説と被災地の様子を詳しく聞きました。
d0162600_18493038.jpg

思わず泣き出す児童もいて、奥山さんの言葉が子ども達の心に届いたと思います。このあと、全校で千羽鶴を折り、被災地の大槌町赤浜小学校へ送る計画をたてています。
[PR]
by kujira2006 | 2011-08-25 18:50 | その他


<< 全校徒歩遠足に行きました!! 津波に対する避難訓練の実施 >>